火災保険申請

火災保険を利用した悪徳業者

本記事の概要
  • 悪徳業者はどんな手口?
  • 悪徳業者と優良業者の見分け方

こんにちは!ブレイヴァリーフィールドです!

こちらの記事で、補償金申請の手順について解説しました。

今回は、火災保険を利用する悪徳業者について解説します。

悪徳業者はどんな手口

1.補償金申請に手数料、工事しないなら違約金

それじゃあ、こちらの書類にサインお願いしますね~

申請サポートは大変なんだぞ!手数料として補償金から50%!

工事しないなら違約金だ!補償金から50%!

こっそり書いてあります・・・

2.お家をこわしちゃう

無料で点検しますよ!

は、はぁ・・・

ドガッ!バキッ!!ボゴォ!!!

ほらね!壊れてたでしょ!

特に屋根は姿が見えなくなるので危険です・・・

3.補償金確定前に工事をさせられる

補償金降りる前に先に工事しちゃいましょ!

う、うーん・・・

補償金は10万円です!

アイコン名を入力

10万円しかおりなかった?

・・・でも契約はしたでしょ!はやく払って!

取らぬ狸の皮算用ってやつですね・・・

悪徳業者と優良業者の見分け方

悪徳業者は

申請の手続きを有料で行います。

お家に危害を与えます。

自分のことが一番です。

優良業者は

申請の手続きを無料で行います。

お家を守るための提案をします。

お客様第一優先です。

それはなぜか?答えは簡単です!

悪徳業者が求めているのはお金

優良業者が求めているのは感謝

だからではないでしょうか。

お客様が仕上がりを見て笑顔になっていたり

お客様から「あなたに頼んでよかった」

お客様から「ありがとうね」とお言葉を頂いたとき

これ以上の喜びはありません!

こうしていれば自ずとお金はついてくるものです!

そう言って頂くために、お客様に気持ちよくお家に住んでもらうために

私達はお力になりたいのです!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

こちらの記事で、「ブレイヴァリーフィールドってどんな会社?」について記載しております!

ぜひご覧ください!